あなたのリサイクルショップ利用を手助けする総合情報サイト

豊富な情報に振り回されないためのコツ

リサイクルショップの相場

不用品をリサイクルショップに引き取ってもらう時に気になるのは店員さんの対応と引き取り値段です。古物のために品物の相場というものがありませんから、判断が難しくなります。

私たちの時代のように個人が簡単にネット上でフリマやオークションを利用して不用品を売れる場合にはどうしても引き取り価格を比較してしまいます。

リサイクルショップの場合にはビジネスで営業していますからいろんな経費が掛かりますから、その分だけ引き取り価格も安くなります。では個人でネット上のフリマやオークションで売るほうが良いかというと、これにもデメリットがあります。売れるまで待たなければいけませんし、売れた場合には自分で梱包して発送しなくてはいけません。

リサイクルショップ豆知識

リサイクルショップでの引き取り価格の目安は、リサイクルショップが販売している価格に対して次のようなものです。一般的には販売価格の、30%から70%です。ブランド品ですと、販売価格の70%から90%です。大型家具や家電は、だいぶ低くなって、10%から40%です。

リサイクルショップで引き取ってもらう時に注意しなくてはいけないのは、概算査定額を大きく出してきていざ引き取りという時には査定額を落としてしまう業者がいることです。宅配買取の場合には返品させると返品送料の負担を言ってくるところもあります。ですから買取の査定をしてもらう時には、引取りがまとまらなかった時にはどんな費用が派生するかということもよく確かめておくべきです。